放射能対策で窓に目張り?
記事 No.212

c0210599_170683.jpg

群馬県内を車で走行中に発見したのですが、窓をビニールで完全に覆っている建物を発見しました。
かなり念入りに目張りをしているようですが、これは放射能の微粒子が窓から入って来るのを防ぐ為の対策なのでしょうか??
ちょっと敏感に反応し過ぎなように思います... (汗)

 
                                      
3月20日 群馬県前橋市の空間放射能測定値 最大値: 0.103 μSv/h
                                      


群馬県の平常値: 0.019 μSv/h よりは確かに少しは高い値です。
しかし、ここまで対策する必要は全く無いと思います。
一体、何を考えているんだか...


































c0210599_1727372.jpg
なーんだ... 壁面の塗装だったのね。
 
[PR]
by 39medaka | 2011-03-20 18:02 | プライベート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://exben.exblog.jp/tb/16078849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by zoo_photo at 2011-04-08 00:10
この記事笑いましたwww
Commented by 39medaka at 2011-04-08 08:38
まだ綺麗な壁だと思うんですが、何色にするんでしょうか。
今度、確認してみますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< それ、被災地に送るんですか? ほら、あれ、老朽化した電車乗っ... >>