Nissin Di700A + Air 1 の Kit Set Test-1

記事 No.454 □□□

c0210599_02381190.jpg


先日の料理撮影( メインは大型ストロボ使用 )で、一緒にサブで使っていた 2個のクリップオンストロボの内、1個が突然故障して不発となってしまった。
( 3個目のストロボを使用して難を回避 )

急遽、代替え品を入手しようと、クリップオンストロボを物色...
中華製は品質や信頼性に問題があるので、日本メーカーの商品( 製造は中国だが )を選択。

Canon純正は価格が高いので、同じ電波式のストロボで、出来の良さそうな Nissin製を選択。

良く見ると、プロが まともに使えるストロボが無いじゃないか。(汗)
次期商品が間もなく発売されるらしいので、当座のストロボとして中古品をヤフオク!で落札してみた。

さて、このストロボって噂通り使いにくいのか?...
c0210599_22153256.jpg

c0210599_22371045.jpg

Di700A

電波の感度や、オペレーションは好印象だが...
調光( M )が「 1EV 」ステップでしか可変出来ないのは大変不便。魅力半減。
( 上位機種の Air 10sを使っても、Di700Aの調光ステップに変わりは無い。)
やっぱりダメじゃん。

発光量のドット表示を点滅させるとかのソフト改良で、1/2EVステップの実現を希望する。

デザインは Di700Aのままでイイから、1/3調光にして Di700Bとして販売して欲しい。
c0210599_22153256.jpg
c0210599_23033279.jpg


Air 1

ボタン数が少なくてもオペレーションは大変良好で、良く考えられている。
光量レベルがグラフ的に表示されるところは視認性が高く、数値表示よりも直感的に分かり易い。

Powerボタンがスライド式でない点も、全く問題ナシ。むしろ便利。
丸みの有るデザインは、カメラとのマッチングが良い。

ストロボチャージ時にブザーを鳴らす設定にしていても、テスト発光ボタンでストロボを発光させるとブザーが鳴らない不具合がある。

突然電源が入らなくなる前に、制御可能な状態で " Loバッテリー表示 " が欲しい。

発光量のドット表示を点滅させるとかのソフト改良で、1/2EVステップの実現を希望する。





c0210599_22153256.jpg


本日の教訓 ⑫
「 Nissin Di700Aは、良く考えられた半端な商品。間もなく登場する次期製品に期待! 」



c0210599_15262763.jpg

【 お知らせ 】 -----------------------------------------------
   只今、 「 JCP写真倶楽部 」 会員募集中!
   ( 入会資格: Jazz , 珈琲 , 写真 が好きな方に限る )
   入会金・年会費 無料。/ プロ・アマ・業種・所在地不問。
   不定期で撮影会や勉強会、Web写真展を開催予定。
   ◎ 入会のご相談は: JCP会員 斎藤一弥氏が担当します。

※ Benさんは、斎藤さんとこの「 Team 必殺写真館 」の会員です。
※ 斎藤さんは、Benさんとこの「 JCP写真倶楽部 」の会員です。
↓ 
ふたり展 写真展 開催終了。






[PR]
by 39medaka | 2018-02-13 09:37 | スタジオ関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://exben.exblog.jp/tb/29292315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Nissin Di700A +... JCP写真倶楽部の Benさん... >>