<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
宣材撮影
記事 No.176

c0210599_22485530.jpg

先日、ガーネットさんの宣材写真をお花畑で撮影しました。
撮影スタッフは私を含めて合計 2名。スゴく小規模な撮影でしたが楽しかったです。
ガーネットさんからの差し入れのケーキが これまたサイコーの美味しさ☆
お天気に恵まれて本当に良かったです。これも私の普段の行いが良いからでしょう... (笑)


実は、お花畑で撮影というのはウソ。
ガーネットさんとの雑談で「 お花畑で撮影出来たらイイなぁ。」という何気ない一言から、スタジオでは合成前提の撮影をして、先日撮影したコスモス満開の写真と合体して画像を作りました。

 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-31 23:38 | プライベート作品
副流煙技
記事 No.175

c0210599_22445462.jpg

BSG III-S型 & L型の 2灯ライティングで撮影。
ゲゲゲの鬼太郎に登場してくる「 一反もめん 」に似てる? (笑)

 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-30 22:34 | プライベート作品
ハイ、チーズ! パシャ☆
記事 No.174

ねぇねぇ、今のちゃんと写ってる??
もし可愛く撮れてたら、後でプリントちょーだい!
c0210599_17187.jpg
あたしの含めて3枚ね♪〜

注) 実在の建築物とは一切関係ありません。建物は あくまでイメージです...



----- □ 2010-10-30 追記

群馬県前橋市にある この場所は、TVドラマのワンシーンによく使われます。
先日も撮影に向かう途中に、この建物の前を通過したら...
c0210599_1621378.jpg
TVドラマの撮影中でした。
交通整理をする人を含め、だいたい 25〜30人位の方がいらっしゃいました。


----- □ 2010-11-07 追記

この場所で撮影しているTVドラマが判明。 → モリのアサガオ 
 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-29 17:02 | プライベート作品
Water drops #5
記事 No.173

c0210599_1305078.jpg
一滴目の水柱の頭が分離している。
その分離した水滴に、二滴目の水滴を空中衝突させています。

滴下装置を改良しました...



● Water drops シリーズ 関連記事は → こちら...

 
 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-28 01:38 | プライベート作品
キティちゃんのリボン...
記事 No.172

c0210599_22391694.jpg
紅いポストが、リボンのように可愛いよね♪
「 わび・錆び 」の効いた美意識の高い建物です...

 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-26 22:50 | 道草写真
ツタのある風景
記事 No.171

c0210599_22261152.jpg

ツタも紅葉するのだろうか...

 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-25 00:08 | 道草写真
美しい廃屋
記事 No.170

に見えるように努力をしました...
ちょっと ベタ過ぎ?

c0210599_016337.jpg
c0210599_21565782.jpg
c0210599_21572194.jpg

廃屋といえども歴史ある建物。という解釈も成り立つだろう。
そこで今回は、奇をてらったアングルという事でなく、真面目に廃屋と向き合い、美しく撮影してみようと思った。

錆び付いたトタンの外壁や 朽ち果てた土壁はとても痛々しいが、それら全てがこの建物の歴史であり、長い時間の経過を物語っている。
私は、廃屋探検のオタクではないけれど、建築写真の現場に向かう途中でこの廃屋の前を通過した時、この世から消えて無くなる前の一瞬の輝きともいえる "魅力" みたいなモノを、車窓から感じた...

この場所を立ち入り禁止にしなかった所有者に感謝し、石ころ一つ動かさないよう静かに撮影し( もちろん三脚は未使用 )、現場を後にした。
// その後、新築物件を撮影したのはいうまでもないが、撮影画像をクライアントに見せた時、コマ送りを誤って廃屋が一瞬、液晶モニターに写し出された時は少し焦ったぜ。

そして、尊敬の念を込めて Mac処理を行い画像を仕上げる。
限界はあるけれど、一般の廃屋写真のそれとは違う次元の廃屋写真を目指したつもり...
にしても、この廃屋は眩しいくらいに光に満ち、風通しが抜群に宜しい、珍しい廃屋だ☆


□ 追記
いや、"取り壊し直前の廃屋" とは、往々にして 光に満ち 風通し抜群なのが普通なのかもしれない...
 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-22 23:31 | 道草写真
168 オチ
記事 No.169

前回記事 No.168で、裸電球の側にマスクがありますが、これは火災の危険があります。
ご注意ください

又、電気コードが束になっていますが、このまま使い続けるとコードに熱が蓄積して これも危険です。
ご注意ください

c0210599_23302421.jpg

ただし、記事 No.168 の電球はレタッチで点灯させたモノなのでご安心ください。
良く見たら、コードの差し込みプラグがマスクの上に ぶら下がっているのが見えますね...
 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-19 23:46 | 道草写真
益子町の " 登り窯 "
記事 No.168

c0210599_1826888.jpg
c0210599_18515818.jpg
益子を代表する窯元 大誠窯にて。

 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-18 18:56 | 道草写真
壁の穴
記事 No.167

c0210599_6132753.jpg

栃木県益子町方面の壁です。
沢山の空気孔が空いていますね...
さて、何の建物かな?

 
[PR]
by 39medaka | 2010-10-18 06:10 | 道草写真