<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
BSG モーラタイプ M型 の組み立て方...
記事 No.194


c0210599_254043.gif
画像切換えスピードテスト中...
分かるかな?


□ 追記...
BSG モーラタイプ M型 Nikon SB-900用の検証作業と、SB-800用の試作を開始しました...
その合間に MicroSync L-02 Nikon用 を製作します。 (汗)
 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-30 00:10 | 機材
BSG モーラタイプ M型 完成! / 順次出荷致します
記事 No.193

お待たせしました! BSG モーラタイプ M型の初回生産分がいよいよ出荷されます。

材料費は比較的安価なパーツの寄せ集めですが、職人技を駆使しての小細工の連続。思ったよりも大変な手間が掛かってしまいました。
好きでなければこんな事は出来ない作業と実感。ちょっと疲れた... というのが本音。
( 自分用ではなく、商品として販売する訳ですから丁寧な作りに徹しないといけませんので。)

美しく仕上げる為、ステンレスボールの穴開けと研磨は業者に任せ、私はインターフェース部の製作に専念。
外注費と材料費( 一部のパーツは Net注文なので送料と代引き手数料も掛かります )を差し引くと、パートのおばちゃんよりも安い労働賃金となりました。
しかも、この製作の為に新たに購入した工具もあり、ぜんぜん儲かりまへんで! (笑)

c0210599_23211749.jpg
【 こちらは SB-900用のインターフェース部の完成品ですが、BSGの Nikon用は初製作になりますので、こちらのみ検証後の出荷になります。 】

こんな面倒な事、やるもんじゃーありませんよ。と、ちょっと後悔も...(汗)
でも、価格を公表する前からご注文をいただくという驚きの BSGファンもいらっしゃいますので、ここは奉仕の精神で損得考えずに製作しなきゃバチが当たりますよねぇ。

一部、ハンドメイドを象徴するようなヤスリ跡や小キズがあるかと思いますが、どうぞ寛大なお気持ちで商品をお納めくださいませ...
( その辺は理解あるご注文主ばかりだと思っておりますが... )

c0210599_22431896.jpg

尚、出荷作業は本日中に完了予定で、着払いでの宅配便発送になります。
この度は、ご注文を有り難うございました☆

...と、Benさんが申しておりました。

まだ STUDIO BEN Webショップがオープンしておりませんので、ご注文は個人的にどうぞ...
というか、オープンする前に完売しそうですが。 (汗)
 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-28 00:16 | 機材
BSG 生産レポート
記事 No.192

◆ 個人的にご注文をいただた BSG モーラタイプ M型の先行予約者様へ ◆


スタジオ ベンでは出来るだけ時間を作り、一生懸命 BSG の生産に取り組んでいるようですよ。
途中まで仕上がった BSG インターフェース部のパーツを Benさんに見つからないようにして、こっそり撮影したのがコレ ↓ なんですが...
c0210599_1915261.jpg
これはステンレスボールの反射板とクリップオンストロボとを接続/固定する部分で " インターフェース部 " と呼ばれる BSGの重要なパーツです。

c0210599_1916201.jpg
現在生産しているのは、一番右側の BSG モーラタイプ M型という機材です。
インターフェース部が 1個あれば、ヘッド部分のみ各種交換して使えるようになっています。
( BSGは、クリップオンのストロボヘッドに取付けて光質のバリエーションを手軽に増やす事ができる Benオリジナル機材です。)

---

ここで BSG のインターフェース部の構造を少し詳しく説明しておきます。
これはまだ仮組みの状態での写真ですが、自作なさる方は参考にしてください。

c0210599_19165880.jpg
長方形の穴は、取付けるクリップオンストロボによって位置が微妙に違います。

c0210599_19174449.jpg
STO-FEN製 オムニバウンスの加工は極力美しく仕上げるよう心掛けています。

c0210599_19182762.jpg
長方形の穴は オムニバウンスの中心部から少しシフトして固定されます。


BSGには興味があるが自作は無理。という方、Ben Webにご相談ください...
以上、現在までの製作状況をレポートしました。
次回はいよいよ完成/発送レポートです☆

( ※ Nikon SB-800用のインターフェース部は、Canon 580EX II 用とは構造を変えなければ作れないので、その分についてはまだ生産は開始されていません。もう暫くお待ちください。)

---

□ 12/25 追記... ◆ MicroSync用 L-02ケーブル製作依頼の 山梨県 H様へ
c0210599_0495129.jpg
これで Nikon用 L-02パーツの入手が全て完了しました。

【 SC-11 の感想 】
Nikonのパーツは良く出来ているよね。
プラグに ちゃんとネジロックが付いている。
しかも、信号ラインが最初から曲げられているのが分かるだろうか。
これで接触抵抗を増やしているんだ...
ネジロックと、この曲げにより、Wで確実に接触不良のトラブルを未然に防ごうとする意図を感じる。
地味だけど、とても有効な対策法だと思う。
Canonもこういうところを見習ってほしいよね...
気が付くと、プラグが抜け掛かっていて不発という事態を経験した事のある人は、こういうのを見ると、とても良い設計だな... と感じるんだよ。
 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-23 19:31 | 機材
BSGとお散歩...
記事 No.191

c0210599_1856350.jpg
ホントはチャッピーと散歩をしたついでに BSGを撮影したのですが、ちょっと場違いでしたかね...
というよりも、寒い公園で将棋を打つ大人達の方がもっと場違いのような気がしますけど。
( 左上の写真は、研磨有りとナシを比較している写真です。)

---

□ 追記:
c0210599_0182815.jpg
とりあえず、BSG モーラタイプ M型の生産は順調に進んでいます。
業者に依頼していたステンレス ボールの穴あけと研磨も上がって来ましたよ...
( ※ Nikon SB-800用のインターフェース部は、Canon 580EX II 用とは構造を変えなければ作れないので、その分についてはまだ生産は開始されていません。もう暫くお待ちください。)
 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-19 19:06 | 機材
BSGを使えば簡単! ちょっと大人?の Xmas Card
記事 No.190

もうすぐ クリスマス です☆
よゐ子の皆はもう、サンタさんにお手紙を出したかな?
まだ投函してない、そこのあなたに、私から ちょっと大人の クリスマス・カードを贈ります。。。

c0210599_15463496.jpg

c0210599_0124874.jpg
↑ このクリスマス・カードは BSG モーラタイプ M型 2灯と BSG ストロール S型 1灯を使って、合成なしの一発で撮影しているのですが、これらの BSG機材を使う事で短時間で簡単に撮影することが出来るようになりました。

← クリップオンストロボに BSGを取り付けたモノを使用して撮影しています...
c0210599_2592810.jpg
今回は Photoshopで色味を調整していますが、ライティング自体は至ってシンプルです。
カメラ右サイドとパッケージの上面ハイライトを BSG モーラタイプ M型で。
サンタのスパイス・ライトは BSG ストロール S型を使ってます。


ここで プチお知らせ ...

◆ 今週の土曜日 群馬県高崎市でオフ会が開催されます。私も参加しますので、あなたもどう?
 □ 日時: 12月 18日(土) 13:30〜
 □ 場所: Jazz と coffeeの店 「 喫茶キネブチ 」 貸切予約済
  現在、私を含めて参加者は 3名。まだ席に余裕はあるようですよ。
  [ 群馬県: 2名 / 長野県: 1名 ]

◆ BSG モーラタイプ M型 先行予約者様へ
 □ 製作に必要なパーツ類が揃いましたので、これから時間をみて少しづつ手作り生産に入ります...
  ただ、何かとバタバタしている気忙しい年の瀬ですので、
  完成まで今暫くお待ちいただければと思います。スミマセン☆

◆ MicroSync用 L-02ケーブル製作依頼の 山梨県 H様へ
 □ 今週末、高崎市に行く用事がありますので、必要パーツが全て揃うと思います。
  完成まで今暫くお待ちいただきますようお願い致します。
 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-15 23:56 | 機材
今度は BSGを使って Xmas Cardを撮影
記事 No.189

ちょっと早いですが メリークリスマス
幸せなクリスマスが訪れますように、私からあなたへ クリスマス・カードを贈ります。。。

c0210599_35452.jpg

このクリスマス・カードは BSG モーラタイプ M型と BSG ストロール S型,L型を使って、合成なしの一発で撮影しているのですが、これらの BSG機材を使う事で短時間で簡単に撮影することが出来るようになりました。
もし、一昔前に大型ストロボでコレを撮影しようとすると、逆に思うように光をコントロール出来なくて、撮影に戸惑ってしまう事でしょう...

私の周囲のプロカメラマンでも、クリップオンストロボで仕事をする方が増えており、益々それらを活用するノウハウの重要性を感じています。
クリップオンストロボを使った撮影は決して手抜きの撮影という事では無く、むしろスピーディにライティングが出来るというメリットがあり、また、ボケ感を重視した写真の依頼も増えているというバックグラウンドもあるかと思います。

もちろん、カチッとした写真の要求があっても、最近のデジタル一眼は ISO感度を上げてもノイズが少ないですし、アオリレンズも使えますからクリップオンストロボで光量が足りないというケースは殆どありません。
( まぁ、万一の為に 車にはモノブロック・ストロボを保険で忍ばせておけば安心です。 )

私の最近の仕事でも、クリップオンストロボを使って撮影する事が多いのですが、傘やボックスを使うまでも無く、BSG 1セットあれば、ほとんどの撮影が可能になっています。
もちろん、必要に応じてトレぺ( フラッグ フレーム )やレフ等と組み合わせて光をコントロールする事もありますが、「 これは大型ストロボを使わなきゃ撮影は無理! 」というケースは ほとんど無いといっても過言ではありません。

私はもう クリップオンストロボ + BSG の無い撮影など考えられませんね。
BSGをあなたも是非 真似して作ってみてください。今からでもそれらを使った撮影に慣れる事を勧めします。
これからの時代、BSGのようなクリップオンストロボに取り付けて光をコントロールする何らかの機材は絶対必要になると思います。

もし、工作が苦手という方、Ben Web の STUDIO BEN Webショップ マスターにご相談ください。
まだ間に合うかもしれませんよ...


□□□ クリスマスだよ! 勝手にコラボレーション企画 ( **あなたのブログから勝手に画像を拝借して Xmasカードを制作! )

□ 追記...
郷土料理 南部たや バージョン
c0210599_197231.jpg
※ nanbutayaさま、この画像はダウンロードして OKです。ご自由にお使いください。

-----

□ 追記...
いつものんびり 喫茶はるねこ バージョン
c0210599_2358032.jpg
※ haruneko3さま、この画像はダウンロードして OKです。ご自由にお使いください。

-----

□ 追記...
動物園は私の宝箱 のんびりと動物園散歩 バージョン
c0210599_0122890.jpg
※ zoo_photoさま、この画像はダウンロードして OKです。ご自由にお使いください。

 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-10 04:14 | 機材
BSG モーラタイプ M型 を使用した 実践レポート.
記事 No.188

以前、プロモデルの終日撮影を、BSG モーラタイプ M型を 3灯使って撮影した事はブログのコメントに既に書きましたが、その後、お花やさん併設のカフェレストランの Web用写真として、今度は素人さんのモデルを使った撮影がありまして、ここでも BSG モーラタイプ M型は大活躍しました。

今回は、BSG モーラタイプ M型を使うとこんな撮影も可能です。という実際の撮影例をレポートしたいと思います...

c0210599_3234017.jpg

撮影当日は風が強く、時折突風のような強風に見舞われましたが、傘と比べて BSG モーラタイプ M型は非常にコンパクトなので、野外の撮影で風があっても比較的安心な機材といえるのではないでしょうか。
AC電源もシンクロコードも必要ありませんので、フットワークも軽快です。

まぁ、今回はお花やさんという事もあり、風対策としてレンガをお借りしてスタンドの重りとして利用しましたが、傘よりも風を受ける面積が小さいので安心感があります。
又、モデル撮影以外にも撮影はあったのですが、そのコンパクトという利点を生かし、狭いスペースでもライティング可能なのは非常に有り難いと感じました。

c0210599_2245593.jpg

撮影はデザイナー立会なしの、" 全てお任せ撮影 " なので辛いのですが、このカットでは夕暮れ時の暗さを利用して店内の温かな色味を強調する作戦を考えました。
ここのテーブルは移動して、替わりに自転車をここへ、そして籠にたっぷりとお花が欲しい...
右サイドにこれくらいのグリーンを、あそこがちょっと寂しいので赤系のお花を置いてください... という身勝手なリクエストに、お花屋さんのスタッフは直ぐにテキパキと答えてくれました。
流石プロだなと関心。

BSG モーラタイプ M型はストロボ直と比べて適度に芯のある柔らかい光になるので遠くまで光が届きます。
又、反射面が研磨してあるので鏡に近い反射が得られるという事もあり、使い方によってはその指向性を生かすライティングも可能で、ディフェーザーを取付けると普通の面光源にもなったりと便利です。

今回はカメラサイドの BSG モーラタイプ M型は抑えで使い、モデルサイドの BSG モーラタイプ M型をメインで少し強く当てる事にしましたので、ディフェーザーは無しです。
ですが、モデルの足元の影が強いと如何にもライティングしているようで違和感が出てしまうので、出来るだけ足元の影は出したくありません。
こういう撮影の時に光に指向性があると、顔に多く光を当てて足元の影は弱く出来るのです。

実はテスト撮影の時に BSG モーラタイプ M型の光がガラス面にバッチリ反射をしていたのですが、少し移動してガラス戸の木枠部分で隠れるようにしました。
もしこの撮影を傘を使ってライティングしていたとすると、木枠の幅よりも傘の反射面が大きくなると思うのでこの技は使えなかったでしょう。
又、傘だと広範囲に光が広がってしまうので、足元の影がもっとハッキリと写ってしまうと思います。
もし BSG モーラタイプ M型で傘のような広がる光が欲しい場合は、ディフェーザーを取付ければ似たような光質にできますので、活用 / 応用の範囲は BSG モーラタイプ M型の方が広いと思うのは私だけではないハズです。

それにしてもですが、今回のモデルさんはとても可愛いらしく、ステキなモデルさんでした。
とても素人さんとは思えない程、指示通りの動きをしてくれて、期待通りの自然な動きのあるカットを撮影できたと思います。
リハーサル( テスト撮影 )を含めて 10カットしか撮影していません。
本来なら何十カットも撮影したいところですが、10カット目は強風で髪型がバラバラ状態で逆立ってしまい、まるでジェットコースターに乗っているみたいな状態に...
周囲も暗くなってきたのでもう撮影は限界と判断。でも、ちゃんと使える写真が撮れたのはモデルさんのお陰です。
有り難うございました...

以上、現場からのレポートを終了します☆



-----【 当ブログ お勧め商品

※ 39medakaが実際に使ってみて、「 これは良い!」 と思った お気に入りの商品です☆

IR 76フィルター の価格を見る ( 手軽に赤外線写真が撮影出来ます )
Wixey の価格を見る ( 0.1°分解能 デジタル角度計 )
LPL ツインシューブラケット L2493-1 ( BSR D-type を作るなら、これがお勧めです )
LED Light の価格を見る ( 安価で明るさ抜群!工夫次第でライトセーバーに変身♪ )
USB-MBM5 の価格を見る ( エレコム製 L型 USBケーブル )
LP1000 の価格を見る ( 目から鱗! ワニ型のユニークな電動チェーンソー )
油圧フロアジャッキ の価格を見る ( 素早くタイヤ交換が可能 )
 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-05 04:30 | 機材
いよいよ BSGの生産が開始されたようです...
記事 No.187

c0210599_15503872.jpg

Ben Web の STUDIO BEN Webショップ の情報ですが...

BSG モーラタイプ M型の仮予約者様を対象に、お振込の確認が出来た順にパーツの発注が開始された模様です。
いよいよ初ロットの生産を開始か...

今回はモーラタイプ基幹部品の入手が不透明な状況の為、手持ちで確保している分のみの 個別の受注生産になるという事です。
BSGのインターフェース部は、取付けるストロボの大きさによって形状が多少異なる事もあるらしいので、事前にストロボの型番を知らせて制作が可能かどうかの確認が必要との事です。

やはりステンレスの穴あけは外注業者に委託するそうで、既に " 穴あけ " だけは まとめて業者に発注済みらしいですよ。
( まとめて発注しないと、一個あたりの穴あけ代金が高くなるので。)

納期は未定ですが確実に制作に入りましたので、後は到着まで気長にお待ちいただければと思います。
現在 Ben Webでは、個人的に仮予約を受付中という事です。

---

◆ 外注費も掛かりますし、制作時間を考えるとパートのおばちゃんより安い時給換算になります。
・ 制作中に怪我をしない事.
・ 失敗をして無駄な出費が掛かり、赤字にならないように注意する事.
・ 丁寧に制作する事 ...
ほとんどボランティア作業といっても良いでしょう。(汗)

◆ 正式受注の案内メールをお受け取りになっている方で、お振込がまだの方、お振込の時期によっては今回の初回生産分では納品が出来ないかもしれません。次回の生産分までお待ちいただく事になりますがご了承ください。
それでは困るという方に対しては、返金対応致しますのでご安心ください。

◆ Ben Shopがオープンすると BSGの仕様を確認できますから、それからご注文を検討した方が良いと思います。不良品でなければ、仕様がどうであれ返品はできませんので。
ただ、この先も基幹部品の入手が困難な場合、初期ロットで販売終了となるかもしれません。あしからず...
 
[PR]
by 39medaka | 2010-12-01 16:49 | 機材