<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
撮影中 必要に迫られ急遽作った撮影道具とは?
記事 No.221

先日、コンビニで販売する為の商品を 10カット程撮影しました。
撮影場所はスタジオなのですが、ここでも大型ストロボは使いません。
そう、その全てのカットを BSG 3台3灯での撮影を決行したのです。

ライティングは何の問題も無く、撮影は順調に進行していたのですが...
ある撮影の時に問題発生です!
あら、どうしましょう。。
どうしても、ある撮影道具を あらたに作らなければならない状況に迫られたのです。

スタジオには、広告代理店のプランナーや営業の方はもちろん、クライアント様も撮影に立ち会っています。
なので、その道具を作る為の材料を買って来るような時間的有余はありません。(汗)
さぁ、どうする。俺。

c0210599_37797.jpg

幸い手持ちの材料 ↑ がありましたので、この中の物を使って その撮影道具を作る事が出来ましたのでメデタシ目出たし。というお話。

この撮影道具は特殊な物なので、ほとんどのカメラマンは持っていないと思われますが、そのジャンルを得意とする一部のカメラマンにとっては必要不可欠な道具であり、既に持っていて当たり前?という道具だと思います。
さて、私は一体どんな撮影道具を作って このピンチを脱したのでしょうか...

【 ヒント 】
 ・ 食べ物を撮影する時に使いました。
 ・ その撮影道具が無くても撮影はできますが、円滑に撮影を進める事はできません。
 ・ つまり、この撮影道具があると 早く正確な撮影ができるようになります。
 ・ 材料は写真の中から 4個使いました。
 ・ 特殊な撮影道具という割に、製作時間は 約 3分程で完成しました。

 ※ 言葉での説明が難しい場合は、簡単なイラストを送ってくださっても結構ですよ... d^_^b



追記 □□□

 ※ イラストを添えて、答えをメールしてくださった方がいらっしゃいます。→ 記事 No.222
 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-28 04:00 | 機材 | Trackback | Comments(10)
BSG モーラタイプ M型 による料理撮影
記事 No.220

私は、メニュー等の料理撮影でも、クリップオンストロボ + BSG モーラタイプ M型を 3台使ってライティングし撮影しています。
大型ストロボ( モノブロック含 )や、傘さえも使いません。
宴会料理等の集合写真は無理ですが、単品や定食程度の料理なら何の問題も無く撮影できます。

今日は BSG モーラタイプ M型のみで撮影を行った、料理撮影の現場の一コマをご紹介したいと思います。

c0210599_334619.jpg
テーブルに置かれた ランドセルMac
今撮影した画像が実際にラフデザイン通りにトリミングされたらどう見えるか、撮影の現場で料理長やデザイナーとチェックしているところです。

今回は、レストランのメニューに使う料理( 22カット )の撮影でしたが、その全てをクリップオンストロボ + BSG モーラタイプ M型 3台3灯で撮影しました。
絞りを開ける( ピント面の前後をボカす )イメージっぽい撮影のリクエストがあっても、クリップオンなら光量を小さく絞れるので、その対応能力は大型ストロボよりも高いといえます。

c0210599_14395414.jpg

c0210599_18534547.jpg
ヘタの有る?丸い人参やグリーンピースの表面反射を見ると BSG モーラタイプ M型のライティング位置が容易に想像できます。
特に変わったライティングをしている訳ではありませんよ...

BSG以外に樹脂トレや白レフも使いましたが、あの原始的?な傘が不要なのは ちょっとした快感です。
長く続いた傘バンの時代は もう終わりです。( 大型ストロボでは使いますけど。)
BSG モーラタイプ M型は、付属の専用ディフューザーを取り付けて料理にグッと近づければ " テリ " が簡単に表現できますし、傘よりも占有面積が小さいのでフットワークも良い。
しかも単三電池でレストランのメニュー撮影が出来るのですから、ホント良い時代になりました...
 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-24 14:48 | 機材 | Trackback | Comments(8)
カメラマンの節電対策
記事 No.219

撮影時のライティング光量は、なるべく少さく絞って撮影して、
Photoshopで光量を増やしましょう。 ↓ たとえば こんな感じ...


c0210599_3415357.jpg

c0210599_3375358.jpg

背景からの光量を抑えて撮影して
ソフト上で逆光っぽく見せてます。
← こちらが元画像の切出しです。
c0210599_2592810.jpg
こうすれば、多少の節電になりますよねぇ。 どう?


追記 □□□


群馬県の野菜は安心です。みなさん購入してくだやさい。

 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-21 03:00 | 機材 | Trackback | Comments(7)
スピード違反
記事 No.218

飛ばし過ぎたでしょうか?

c0210599_2354915.jpg

いいえ、そんな事はありません... BSG

 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-18 23:55 | 機材 | Trackback | Comments(0)
撮影機材一式
記事 No.217

c0210599_274825.jpg
昨日は病院で撮影でした。
これがその時に持参した機材一式です...

コンパクトでしょ。 BSG モーラタイプ M型 3灯セット。
アシスタントが同行するのでスタンドは無しです。
ハイ、もちろん私も持ちますよ。(笑)

傘じゃ 手持ちって訳には行きませんけど、BSGなら可能なんです。
( この BSG bag、ノートパソコンも収納可能。)

 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-14 23:59 | 機材 | Trackback | Comments(0)
3コマ パチり日記
記事 No.216

-1- 昨日は埼玉県方面でお仕事だった。
BSG モーラタイプ M型で撮影出来る内容なので BENロケカートが出動。パチり!
-2- 帰りに群馬県館林市に寄ってプリントの納品を済ませる。
公園でアシスタントさんと休憩していると、何やら変わったチャリンコに乗って練習している人を発見! 透かさずパチり!
( 何だ? このサドルの低さ。この人、見た目よりも足が短いらしい... )
-3- 帰社途中に桜の花を見つけた。もう夕方になっていて光がキレイじゃないが、とりあえずパチり!

c0210599_193434100.jpg

今日は一日中 Mac処理...
 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-12 20:15 | Trackback | Comments(2)
モデル撮影にも BSGが大活躍!
記事 No.215

先日は、某大学キャンパス内でモデル撮影がありました...
もちろん、ストロボは BSG モーラタイプでライティング。

キャンパス内をあちこち移動しながらの撮影なので、大型ストロボ( モノブロック含 )なんて使っている暇はありません!( AC電源無いとこあるしね... )

爽やかに、そして少し夏っぽい光になるよう BSG モーラタイプ 3灯でライティングを組み立てました。
ディフューザー有りでも足りない時は樹脂トレも使用しましたが、もう大型ストロボは必要ないかも? と思わせる程、BSGがここでも大活躍です。

c0210599_2324595.jpg

BSGなら機材が少なくできるので、効率良く収納できてスタンド等の取り出しも楽な BENロケカートがお勧めです。↑
ただし、節電の為にエレベータが使用禁止だったのは計算外! (汗)
というトホホなオチ。

トホホと言えば...
撮影する大学が埼玉県だったのですが、途中でトホホな出来事がありました。
これには焦ったよ。

c0210599_23263311.jpg

何と、ETC( Electronic Toll Collection )のバーが上がらなかったのです!
バーに衝突しなくて良かったけどね。
みなさんも、ゲートを通過する時は直ぐに止まれるスピードで走行しましょうね。
あ、それと、私みたいなトホホな奴も居るので、ゲートを通過する時には車間距離にも注意した方が良いと思います。

原因は、カードの書き込みエラーという事らしい。
係員にカードを手渡す時、どこの ICから入ったかを申告して暫し待つ事に...
2分?位でバーが開いたけど、その時間がとても長く感じたのは いうまでもありません。
幸い、ETCレーンは 2本あったので後続車に迷惑は掛からなかったけど。
( 書き込みエラーを回避する方法 → 時々カードを出し入れすれば OK。結局は接触不良が原因。)
 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-09 00:29 | 機材 | Trackback | Comments(2)
4月になりましたね。
記事 No.214

c0210599_1382669.jpg

私は下戸ですが酒類の撮影はできます!
もちろん、BSGを活用して撮影。

泡にばかり気を取られて、グラスの水滴が疎略になってしまったか... (汗)


-------------------
 
                                      
f.11プロジェクト チャリティー参加商品の落札者が決定しています。
ボランティア活動で出張中か? それとも棄権? 未だにコメント無しデス...
( もし、期限までにコメントが無い場合は再抽選となります。)
【 4月4日 追記 】 無事、落札者様からコメントをいただきました。一件落着...
                                      

 
[PR]
by 39medaka | 2011-04-03 01:53 | 機材 | Trackback | Comments(8)
M型反射鏡の在庫店を発見!
記事 No.208

もうどこにも無いと思っていた " BSG モーラタイプ M型 " に使用する貴重なステンレス・ボールですが、この度、偶然にも何枚か在庫を抱えている店舗を発見しました!
( 仕事で撮影に出掛けた時などに、偶然 ダイソーのお店を発見すると在庫をチェックするんです。30秒位でね... )

Net友達にも何人か在庫を探してくれている協力者がいらっしゃるのですが、チェックした全ての店舗で在庫ゼロです。
既に生産終了品と思われます。

c0210599_23454175.jpg

BSG モーラタイプ M型とはどういうモノかというと、細かい説明は割愛させていただきますが、クリップオンストロボの発光部に取付けて使用する Benオリジナルのライティング機材です。

今回もパーツの確保数が少ないので、既に BSGを知っている方限定で予約販売したいと、Ben shopのマスターがカメラマンと話をしているのを盗み聞きしました。


c0210599_2172884.jpg


製作出来るクリップオンストロボのタイプは以下の通りです。

Canon:
[ 550EX , 580EX , 580EX II ]
Nikon:
[ SB800 , SB900 ]
c0210599_2592810.jpg
価格はディフューザー付き / センターND無しの場合、1セット @ 10,500円
ただし、Nikon SB800用のみ @ 12,075円です。

SB800用は、他のタイプと製作方法が異なる為、+1,575円高くなるようです。
現在製作中の BSGの納品が大幅に遅れているのも、この SB800用の製作に手間取っているのが原因の一つのようです。
プライベートな時間を使っての製作で、かなり面倒な作業を含みます。もしご注文をお受けしたとしても納期に時間が掛かると思われますので、ご了承ください。

尚、今回から仕様変更があるようです。
 ・ 反射鏡の穴あけは外注に委託するのですが、内側研磨は行われません。
 ・ 全ての BSG インターフェースに、サイドフックが標準仕様になりました。

ご不明な点はお問い合わせください。との事です...
 

More...
[PR]
by 39medaka | 2011-04-02 23:58 | 機材 | Trackback | Comments(16)