人気ブログランキング |
お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )
記事 No.396


◎ 2014-05-12  画像を追加しました。
◎ 2014-05-13  画像を追加しました。
◎ 2014-05-17  画像を追加しました。

------------------




昨日( 2014-05-10 )の土曜日ですが、軽井沢方面にお散歩写真を撮影に行きました。
最終目的地は

Café HARUKIさんで、Focusさんとのお茶会に参加する 」 です。

 ◆ お散歩コース: 碓氷湖 → めがね橋 → Café HARUKI ( 目的地 ) → めがね橋( 帰り掛けに夕景を撮影 )

めがね橋の1Km程手前に " 碓氷湖 " があるのですが、先に " めがね橋 " に直行しました。
何故なら、めがね橋は時間が遅くなると光の角度が悪くなり、橋脚のレンガの質感が表現しにくくなるからです。。

めがね橋といえば、既に撮影し尽くされた感があり、どんな撮り方をしても ' 誰かの真似 ' に見えてしまう恐れがあります。
今回、私は初めて撮影する被写体なのですが、誰も撮影した事が無い、個性的な写真にしよう!と最初に決め、撮影に挑みました。
さて、どのような撮り方をすれば良いのでしょうか? これは難しいチャレンジになりそうですが。。

さて、Ben流の個性的な撮り方とは??
その一部始終を見よ ♪



































































こ、これは…  Σ(゚д゚lll)ウゥ。。

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_1275071.jpg

橋脚の立体感は出てますが、目線は至って普通...
ですが、通過している車が。。 じぇ!じぇ!じぇ!! (驚)


レッドブルを無料で配っているという幻の宣伝カーが、めがね橋の前を通過しているところを撮影。
これが、どれだけ難易度が高い撮影なのか?は、あなたのご想像にお任せします。

※ 通過中の車は合成ではありません。


なるほど、Benさんがとった秘策は、めがね橋の手前に道路を入れて、この部分を絡めて個性を出す作戦ですね。
ちょっと苦しい作戦ですが、高めギリギリのストライク!
( 一歩間違えれば、逆転さよならホームランで負ける危険性が有るかも。)

◎ この続きは、また次回。







◎ 続きを掲載 ------------------- 2014-05-12 追記



お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_23234154.jpg

フルサイズ 10カットを繋ぎ合わせ、1枚の めがね橋が完成!
橋の上は遊歩道になっていて、お二人の観光客が顔を出しています。分かりますかねぇ。。
( 橋脚は相当な大きさになります )




帰り掛けに撮った夜の「 めがね橋 」
お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_2311913.jpg
空は夕景に見えるけど夜撮影しています。
撮影の時間帯になると橋脚部分は肉眼では全く見えなくなってしまいましたので、クリップオン3連機材 を使って、橋脚部分にハンディストロボで光を当てて撮影しています。

夜の めがね橋を、クリップオンストロボで撮影した写真ってあまり見た事無いでしょ?
( 空に見える白い点は、星です。)




◎◎ まだ続きがありますが、また次回。







◎◎ 更に続きを掲載 ------------------- 2014-05-13 追記



☆ 碓氷湖

静かで良い所です
駐車場も広く、新しいトイレもあります。
湖畔にはベンチの設置もありますので、ゆっくりと休憩もできます...

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_21274136.jpg
↑ 碓氷湖 ↓
お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_21275599.jpg






☆ Café HARUKIさんに到着。Focusさんとのお茶会タイム。

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_16303189.jpg
Café HARUKI 店内

Focusさんとの会話に Harukiさんを巻き込んで、時間を忘れて楽しい写真談義。。
Harukiさんの こだわりの自家焙煎ブレンド珈琲に舌鼓。久々に美味しい珈琲をいただきました。



お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_20392032.jpg
Harukiさんの生演奏を撮影させていただきました♪
流石プロ。素晴らしい演奏でした!

◆ STUDIO BEN では アーティスト( 芸術家や音楽家 )や各種職人さんのフィールド( アトリエ等の現地 )で、あなたらしさを表現した肖像写真の撮影も承っております ◆



みなさんも、軽井沢にお越しの際は Café HARUKI さんに寄ってみてはいかがでしょうか。
美味しい珈琲がいただけます。
「 Benさんのブログ見た!」と言ってお願いしてみてください。運が良ければ演奏してくれるかも?しれませんよ。。

軽井沢では、珈琲の香りとお茶会。更に、ベースの生演奏で最高に癒されました!








------------------- 2014-05-17 追記


で、A2プリントは そんな訳でサプライズでは無くなりました。
なので、公開セレクトとします…
あなたは どのタイプのポスターがお好みですか?
( 番号のみで結構ですが、もし宜しければ選択の理由を簡単に添えてください。)


HARUKIさん A2ポスター プリント案 公開セレクト




お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_18483480.jpg
-1- トリミング無し( 余黒有り )
ノートリミングの写真になりますが、比率が異なる為に天地に余黒が出てしまいます。






お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_18494515.jpg
-2- " 余黒無し " にする為の最小限のトリミング
その余黒を無くしたバージョン。ノートリミングに近く、写真が最大限大きくプリントされます。






お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_427054.jpg
-3- トリミング有り
トリミングして人物を大きく見せています。






お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_1840242.jpg
-4- トリミング有り
弓の先端部まで見せるトリミングとしました。






お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_19153091.jpg
-5- トリミング有り( 黒額有り )
黒額を付けています。しかし、写真面はその分小さくなります。






お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_19405420.jpg
-6- トリミング有り( 黒額有り )
弓の先端部まで見せる変わりに、人物の頭が額に隠れてしまいましたので、頭部は額外に見えるようにしました。









------------------- ◎ Commented by キネブチ at 2014-05-17 19:32

・ サイズを考えると1・2がいいと思うけど、あえて色を残したステンドグラスがどうも気になる。ここもモノクロにして文字にうっすら色を施すというのはどうでしょう。

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_20121078.jpg
-10- < キネブチ氏バージョン >
ステンドグラスをモノクロにして HARUKI文字にうっすらと珈琲色をプラスしてみました.

このステンドグラスは奥様の作品なので、HARUKIさんにとっては思い入れのあるお品と感じましたので、あえてカラーを残したんですよ。
実際にモノクロにしてみるとステンドの透過色がグレーになってしまうので、あまり綺麗とはいえませんね。やはりガラスの透過光のカラーは残して、ワンポイントカラーとして生かしても良いように思うのですが、いかがでしょうか。






------------------- ◎ Commented by キネブチ at 2014-05-17 22:17

・ 暖色系か~ワタシとしては5月の空の色(軽井沢なので少し藍がかかった)か、暖色でも寒色でもない春の芽吹きのいろがいいな・・・

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_0129100.jpg
-11- < キネブチ氏バージョン >
HARUKI文字をブルーにしました。







お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_0143163.jpg
-12- < キネブチ氏バージョン >
HARUKI文字をグリーンにしました。

引き続き、みなさまからのご意見をお待ちしています。
あなたはどのポスターがお好みですか?
あるいは、ここを変えてみては… という案がありましたらお知らせください♪
















------------------- ◆ 楽器関連で、ついでに PRを… ( 一般の方はスルーしてください。)

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_6305534.jpg

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_0262489.jpg

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_22183992.jpg
※ 画像の品質が高過ぎる為、意図的にドット模様を写真に重ねて低品質にしています.

お散歩写真 軽井沢編( めがね橋_碓氷湖_Café HARUKI )_c0210599_22521619.jpg
※ 画像の品質が高過ぎる為、意図的にドット模様を写真に重ねて低品質にしています.

カタログ用の管楽器撮影( 単品切抜用 )ですが、映り込みが上下左右 360°有りますので、大変難しい撮影になります。
STUDIO BENでは、ユニークなセッティングで管楽器を撮影する手法を開発しましたので、東京では考えられない位の低価格で撮影をご依頼できます。
撮影は自社スタジオ( 片田舎の小さなスタジオ )を使用しますので、その点は不便ですが、スタジオ使用料は無料となっております。

交通費・運送費( あるいは宿泊費 )等の経費を含めても、地方で撮影を行なう事は経費削減の意味でも大変有効な手段になると思います。
興味のある方は一度 サンプル画像をご請求いただき、品質( ライティング・画質 )を等倍でご確認ください。
その他、ご不明な点等が御座いましたら お気軽にご相談くださいませ。







当ブログ お勧め商品 □□□ ※ 39medakaの お気に入り商品をご紹介します☆

amazon でお買い物

EPSON MAXART PX-5002 の価格を見る
( A2・半切対応 / K3インク搭載 / 8色顔料インク / 自作トレイで DVDレーベル印刷も可能♪ )
ミラーレス一眼の撮り方
( E'CRAN所属の cabyさんが BOOKを出版。カメラ好き女子必見のフォトテクニックが満載♪ )
新型 Wixey WR365 の価格を見る
( 0.1°分解能 デジタル水準器 / デットレベルが設定済み. / ディスプレイ可動式. / 単四電池x2本 )

Canon オフカメラシューコード OC-E3の価格を見る
( カメラからスピードライトを離して使用する為の Canon純正のストロボ延長コード. )
The Winking Owl Deep River( 群馬県高崎市を拠点に活動している女性ボーカルロックバンド. )
USB-MBM5 の価格を見る ( エレコム製 L型 USBケーブル )



by 39medaka | 2014-05-11 00:36 | プライベート作品 | Comments(13)
Commented by 某彷徨うカメラマン at 2014-05-12 08:21 x
ストロボ写真あやしくていいね!
Commented by focus at 2014-05-12 14:57 x
こんな車が走ってること自体まれなので、てっきり合成かと思った。ここまでタイミングよく瞬時に撮るBenさん、さすがです。
Commented by 39medaka at 2014-05-13 02:37
某彷徨うカメラマンさま、初めまして? でしょうか。。
コメントを有り難う御座います。 ww

ここの道路は旧道になりますから、夕刻となると殆ど往来する車はありません。
( 逆にいうと、ヘッドライトの光害を考えなくても良くなる。)
周囲は既に真っ暗な状態なのに、見える空が、どちらかと言えば西方向だった為、なかなか空が暗くならないので焦りました。
一人では、非常に心細い撮影でしたね。
本当は星が流れる位、長時間露光をしてみたかったのですが、それは断念。
ササッと撮影して撤収です。

-----

【 撮影に同行してくれる方を募集します 】

次回は長時間露光に挑戦したいと思いますので、この場を借りて、一緒に撮影に行っていただける方、あるいは、撮影のお手伝いしていただける方を募集します。
もし興味があれば、コメントをください。

きっと、普段見る事が出来ない撮影法は、あなたにとって興味深い内容になると思います。
Commented by 39medaka at 2014-05-13 02:51
focusさま、有り難う御座います。

タイミング良く瞬時に撮れたのには、それなりに ちゃんとした理由があるんですよね。
簡単にその理由を書くと、「 道( 未知 )の被写体に対して、たっぷりと時間を掛ける覚悟が最初から出来ていたから。」だと思います...
おそらく、一緒に撮影に同行している方がもし居た場合、私の行動を理解出来ないかも?しれません。(笑)
つまり、付き合ってられん! と思うに違いありません。

私は観光の為に、この めがね橋に来ている訳では無く、写真を撮る為に来ている訳でして、しかも仕事ではありませんので、どれだけ時間を掛けても 趣味の範囲ですから自由です。
ですから、一見 くだらない写真に見えるでしょうが、自分にとって価値のある写真を撮る為なら、手間は惜しみません...

今回は、たまたま通り掛った車を、「 待っていた目的の写真 」とは知らずに撮影したものの一枚です。
もし、この車を撮影していなかったら他の写真をアップするでしょう...
何を 1番と判断するかは、" 何を面白い( 価値があるか )と思うか " で、写真のセレクトが変わってくる訳です。
Commented by キネブチ at 2014-05-13 17:08 x
初めまして!じゃあないよ。
今度HARUKIも撮影もご一緒しましょう。
Commented by キネブチ at 2014-05-13 17:21 x
>きっと、普段見る事が出来ない撮影法は・・・

これはきっと長時間露光中にストロボ持って走り回るんだな・・・
Commented by 39medaka at 2014-05-13 19:09
某彷徨うカメラマンさまは、キネブチ店長さんでしたか。
それは大変失礼致しました。ww

夜のめがね橋に一緒に撮影に行ってくれるのですね。
有り難う御座います!
まだ他にも同行してくれる方がいらっしゃるかも?しれませんので、引き続き募集中という事にしましょうか。


□□□□□ 夜のめがね橋撮影会 参加募集

 ・ Café HARUKI で撮影対策会議( 単なるお茶会 )→ めがね橋撮影( 夕景の、まだ明るい内にスタンバイを始める )

日時に付きましては、天候に左右されると思いますが、参加者さまのご都合を加味して調整します。
HARUKI さんでのお茶会のみの参加でも結構です。
コメントをお待ちしています。。

□□□□□


◎ P.S.
> これはきっと長時間露光中にストロボ持って走り回るんだな・・・

 ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘°☆ 

星が点に写るように撮影する際には、露光中にストロボを焚きます。
しかし、星が線になるように撮影する為には 60 〜 120分の露光が必要になるかと思いますので、ストロボを焚くのは最初だけです。
それも、月明かりの具合( 月齢 )によってはストロボを焚く必要無くなるかも?しれませんね。
Commented by focus at 2014-05-16 19:19 x
HARUKIさんの演奏写真、表情最高ですね。
これA2プリントにしてあげたら、向こう数年間コーヒーが無料になるかも...........
めがね橋はこちらからは近いので、時間と季節をずらせてしばらく通ってみようかと。
Commented by 39medaka at 2014-05-17 04:08
focusさま、有り難う御座います。

HARUKIさんですが、次回訪問した時にサプライズでA2ポスターを持参しようと思っていたのですが、focusさんのコメントで台無しになっちゃったヨ。。(汗)
そのペナルティーとして、focusさんが私に 向こう数年間コーヒーをご馳走する事!
それで許す。
おそらく、軽井沢へは年に数回?しか行かないと思いますので、そんなに心配する金額にはならないと思います。。

めがね橋ですが、撮り方次第で面白そうな組写真になりそうですね。
期待しています。
そうそう、今度、キネブチ店長と夜の めがね橋を撮影するのですが、一緒に行きませんか?
その作戦会議を Café HARUKI さんで行いましょう…
 
Commented by キネブチ at 2014-05-17 19:32 x
サイズを考えると1・2がいいと思うけど、あえて色を残したステンドグラスがどうも気になる。ここもモノクロにして文字にうっすら色を施すというのはどうでしょう。
Commented by 39medaka at 2014-05-17 20:34
キネブチさま、有り難う御座います。

追記しましたので、宜しければご覧ください…
 
Commented by キネブチ at 2014-05-17 22:17 x
早速ありがとうございます。ご足労おかけします。
暖色系か~ワタシとしては5月の空の色(軽井沢なので少し藍がかかった)か、暖色でも寒色でもない春の芽吹きのいろがいいな・・・
Commented by 39medaka at 2014-05-18 00:32
キネブチさま、有り難う御座います。

追記しましたので、宜しければご覧ください…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 永井食堂 もつっ子 新緑・桜・雪 ( 定点撮影 ) >>